読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノートにメモ書き

自分が困ったことの解決方法をひたすらメモするブログ。口調が安定しない。まとめ→トップページの1番上 連絡先【dropsweetdropsky☆gmail.com】☆を@に

MATLABコマンド色々

普段よく使うMATLABのコマンドをひたすらメモ。

環境

MATLAB R2015b
OS等 32bit版Windows10
x64ベースプロセッサ

(2017年2月24日現在)

コマンド一覧

行列の平均値を求めるコマンド
M = mean(A);

A行列の各行の平均値を求めます。

行列の行数と列数を求めるコマンド
d = size(A);

A行列の行数と列数を求めます。
結果は

d = [a, b] ;    %a:行数 b:列数

で出てきます。
行数と列数のどちらかのみを求めたい場合は

d = size(A);
gyo = d(1);     %行数
retu = d(2);    %列数

で求めることができます。

行列を繰り返すコマンド
B = repmat(A, gyou, retu);     %repmat(行列, 行を繰り返す数, 列を繰り返す数)

A行列を縦にgyou回、横にretu回繰り返します。

行列の各列の標準偏差を求めるコマンド
S = std(A);

A行列の各行の標準偏差を求めます。

行列を要素ごとに割るコマンド
C = A./B

A行列の各要素をB行列の各要素で割ります。