読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノートにメモ書き

自分が困ったことの解決方法をひたすらメモするブログ。口調が安定しない。まとめ→トップページの1番上

【PowerPoint】文字を下付き文字にするときのショートカットキー

PowerPoint

便利なのでメモ

環境

PowerPoint 2016
OS等 32bit版Windows10
x64ベースプロセッサ

(2017年1月29日現在)


文字を下付き文字にするときのショートカットキー

  • [Ctrl]+[;]

文字を選択してからこれらを押すと、選択した部分が下付き文字になります。
文字を選択せずにこれらを押すと、一部が下付き文字になります。(ここら辺よくわからない…)

【Windows10】句読点とカンマ・ピリオドの変更をショートカットキー1つでできるようにする方法【画像あり】

Windows設定

句読点とカンマ・ピリオドを使い分けてる人も多いと思います。

設定を変更する時にいちいちプロパティを変更するのは面倒…
そんなあなたにキー1つで句読点とカンマ・ピリオドの設定を変更する方法を紹介します。

環境

OS Windows10
日本語入力ソフト IME

キー1つで句読点とカンマ・ピリオドを変更できるよう設定する方法(画像あり)

  • タスクバー(画面右下)の『あ』や『A』を右クリックする

f:id:lablabkun:20170128234606p:plain

  • メニューから『プロパティ』をクリックする

f:id:lablabkun:20170128234605p:plain:w350

  • 『詳細設定』をクリックする

f:id:lablabkun:20170128234603p:plain:w350

  • キー設定の『変更』をクリックする

f:id:lablabkun:20170128234602p:plain:w450

  • 使わないキーの名前(画像では“無変換”)の2列目(入力/変換済み文字なし)をクリックして、下の『変更』をクリックf:id:lablabkun:20170128234601p:plain:w400
  • 一覧から『句読点切替』をクリックし、『OK』をクリックする

f:id:lablabkun:20170128234600p:plain:w400

  • 残りのウィンドウすべて『OK』をクリック


これで設定したキーを押すことで句読点を変更することができるのですが、句読点の組み合わせは4つあります。
f:id:lablabkun:20170128234607p:plain

なので句読点を変更するときは

カンマ・ピリオド→句読点:設定したキーを1回押す
句読点→カンマ・ピリオド:設定したキーを3回押す

をする必要があります。

参考

プロパティから変更するのより断然便利ですね。
私も使ってます(-ω-)/

【Windows10】デフォルトを句読点からカンマ・ピリオドに変更する方法【画像あり】

Windows設定

論文を書くとき,句読点をカンマ・ピリオドにしなければならないことがありますよね。
でもいちいち変換するのは面倒…(+_+)
なので、デフォルトを句読点からカンマ・ピリオドにする方法を紹介します。

句読点とカンマ・ピリオドを切り替えることが多い人にはこちらがおすすめ
【Windows10】句読点とカンマ・ピリオドの変更をショートカットキー1つでできるようにする方法【画像あり】 - ノートにメモ書き

環境

OS Windows10
日本語入力ソフト IME

入力のデフォルトを句読点からカンマ・ピリオドにする方法(画像あり)

  • タスクバー(画面の右下)にある『あ』や『A』右クリックする

f:id:lablabkun:20170128234606p:plain

  • でてきたメニューの中の『プロパティ』をクリックする

f:id:lablabkun:20170128234605p:plain:w250

  • 『詳細設定』をクリックする

f:id:lablabkun:20170128234603p:plain:w350

  • 句読点の欄をクリックし、『,.』を選択して『OK』をクリックする

f:id:lablabkun:20170128234604p:plain:w450




これでデフォルトが句読点からカンマ・ピリオドになります。

これは独り言ですが、いまだにカンマとピリオドに慣れない…(;'∀')

PowerPointでリボン(メニュー)を表示する・固定する方法【2016】

PowerPoint

環境

PowerPoint 2016
OS等 32bit版Windows10
x64ベースプロセッサ

(2017年1月27日現在)

リボン(メニュー)を表示して固定する方法(画像あり)

各画像の緑の枠で囲んであるところをクリックしていってください。

  • 適当にタブをクリック(画像では『ホーム』タブ)

f:id:lablabkun:20170128234518p:plain

  • リボン(メニュー)の右下にある画鋲のマークをクリック

f:id:lablabkun:20170128234519p:plain


これでリボン(メニュー)を固定することができる。

PowerPointでスライドのサイズを4:3にする方法【2016】

PowerPoint

スライドをスクリーンに映して発表する時、スクリーンのサイズによっては
スライドのサイズを4:3に変更しなければならない時がある…
この記事ではそんなスライドのサイズを変更する方法について説明する。

環境

PowerPoint 2016
OS等 32bit版Windows10
x64ベースプロセッサ

(2017年1月27日現在)

スライドのサイズを4:3に変更する方法(画像あり)

各画像の緑の枠で囲んであるところをクリックしていってください。

  • 1.『デザイン』タブをクリック

f:id:lablabkun:20170128234522p:plain

  • 2.『スライドのサイズ』をクリック

f:id:lablabkun:20170128234521p:plain
→緑の枠なし、後日修正します。修正しました

  • 3.『標準(4:3)』をクリック

f:id:lablabkun:20170128234520p:plain:w400


これでスライドのサイズが4:3になる。
16:9にしたい時は、2までやった後『ワイド画面(16:9)』をクリックする。



最初はなんでこんなことしないといけないのかと思ったけど、実際スクリーンにうつすと見やすさが違った( ´ ω ` )